徳島県の空き家対策 まとめ

空き家問題の深まりを受け、各都道府県でも空き家対策が積極的に検討されています。
徳島県のホームページの情報をもとに、最近の徳島県の空き家対策についてまとめてみました。

①「とくしま回帰」空き家等利活用推進協議会の設置
平成27年11月25日「とくしま回帰」空き家等利活用推進協議会の第1回協議会が開催されました。
大学、企業、役所等の有識者が集まり、空き家等の利活用の方法について検討を行っています。
上記の会議用資料が、徳島県の空き家の現状を理解するのに、大変分かりやすくまとめられています。
(徳島県の資料は、空き家問題に関わらずホームページで広く公開されており、とても便利ですね。)

②「とくしま回帰」住宅対策総合支援センターの設置
川内町の徳島健康科学総合センター3階に、
「とくしま回帰」住宅対策総合支援センター平成28年1月29日に設置されました。
空き家に関する相談を行える公的機関ということで、安心して相談できますね。
徳島の空き家対策総合サイト「あきえ」×「あきお」の空き家相談室もオープンしています。
なんと空き家のゆるキャラまで誕生しているんですね!!

③「空き家判定士」制度
「空き家判定士」とは、徳島県が空き家を判定する建築士を認定する制度で、全国初の試みとのことです。
徳島新聞の記事にも大きく取り上げられています。
平成28年3月19日に第1期の「空き家判定士」の認定式が行われています。

まとめてみると、この半年間での徳島県の空き家対策が大きく前進していることが分かりますね。
平成28年度の予算案では、さらに踏み込んだ補助等も検討されている模様です。

都道府県ごとに空き家に対する施策は異なります。
ヨコタホームでは、地元の企業として徳島県の空き家対策情報について積極的に収集し、
お客様へのご提案に繋げるよう努力しています。
ヨコタホームでは下の新聞記事のように昨年スタートした空き家管理をはじめ、
空き家に関する様々なご相談を承っております。
空き家の「困った」はヨコタホームへ、お気軽にご相談下さい!
記事

株式会社 ヨコタホーム
フリーダイヤル:0120-665-529
営業時間:9:00~19:00
※土日、祝日も営業(年始を除く)

2016年3月29日
ページトップへ