市場町Y様邸 カーポート工事

カテゴリ カーポート・車庫

 

市場町Y様邸にて、カーポートの取り付け工事を

させていただきました。

 

<施工前>

 

施工させていただいた商品は

YKKapさんの「レイナキャップポートグラン」

のハイルーフ(柱の長いタイプ)です。

 

本体の幅約2m70cm、奥行7m20cmのもので、

屋根は熱線遮断ポリカーボネート。

また、太陽の光をよく通すクリアマットの屋根材を

使用致しました。

色は、奥のガレージに合うプラチナステン色です。

 

 

今回の現場では、土間コンクリートは行いません。

規模の大きなカーポートなので柱は3本。

柱の中には鉄筋が入っており、

屋根の重さを支えられるようになっています。

カーポート工事では最初にその柱を立てる位置に

少し大きめの穴を掘ります。

職人さん曰く、夏場の工事で一番大変なのは

この穴掘り作業だそうです。

 

 

柱を立てたら、屋根の骨組みを作っていきます。

 

 

骨組みが完成したら、屋根材を差し込みます。

この時、正確に骨組みの位置や角度が合っていないと、

屋根材がキレイにはまらないので要注意です。

 

 

最後に、柱の根元部分3箇所をセメントで固めて、

固定していた木材を取り外せば完成です

 

 

完成したこの日は気持ちの良い晴天で、

カーポート下からでもうっすら雲の影が見えました。

 

<施工後>

 

光を取り入れながら紫外線や熱を遮断してくれる

屋根材を使用しているので、非常に明るいです。

今回の現場では特にそれを感じることができました。

 

今回は土間コンクリートは打ちませんでしたが、

強風などで万が一転倒してしまう危険性もあるので、

ゆくゆくはサポートや土間コンクリートを

していただくのがベストですね。

 

施工は一日目に屋根の骨組みまで、

二日目に屋根材とセメントで、

約二日間で全ての施工が完了致しました。

お盆までに工事を終えることができ、

お客様にも喜んでいただけました。

 

小川 翼(おがわ つばさ)

 

 

 

 

 

ページトップへ