藍染杉フローリング

徳島が誇るべく藍染めによる建材をご紹介します。

徳島杉と藍染料のコラボレーションにより生まれた建築建材

写真は 藍染杉フローリング です。

世界的評価も高い藍を

染料としてではなく顔料のような扱いで塗布・吹きつけをすることにより

建材やインテリア、内装素材として幅広く展開できます。

天然素材だからこそ木目の風味を生かす仕上がりになります。

実際に見学させて頂きましたが本当に見事な藍色でした。

屋内であれば藍の色の退色はほとんど無いそうです。

また、藍が手やくつ下につかないように、最終工程は自然オイル塗装

またはウレタンクリアー塗装にて仕上げているそうです。

地元徳島からこういった魅力的な製品が生まれるのは

とても誇らしい事で嬉しく思います。

古川

2017年2月11日
ページトップへ