特別警報とは

現在、九州を中心に大変な大雨が続いています。

これ以上被害が広がらないことをお祈りしています。

「特別警報」が出ていますが、聞きなれない言葉のように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「特別警報」とは

気象庁は、平成25年8月30日(金)に「特別警報」の運用を開始しました。

「特別警報」が発表されたら、ただちに地元市町村の避難情報に従うなど、適切な行動をとってください。 

気象庁は、大雨、地震、津波、高潮などにより重大な災害の起こるおそれがある時に、警報を発表して警戒を呼びかけます。これに加え、警報の発表基準をはるかに超える大雨や大津波等が予想され、重大な災害の起こるおそれが著しく高まっている場合、「特別警報」を発表し最大級の警戒を呼びかけます。

出典:気象庁ホームページ(http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/tokubetsu-keiho/)

・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年の京都での特別警報の際、実際にその豪雨を体験しましたが、

桂川付近のコンビニエンスストアが閉店して、避難するほどの勢いでした。

これから本格的な台風シーズンに入ります。

ご自宅、工場、店舗など、気になるところがありましたら、お早めにご相談下さい。

私たちにできる精一杯のご提案を差し上げます。

~お住まいに対する困った点やご不満な点はございませんか?~
どこに頼めばいいのだろう?そんなときこそ

ヨコタホームへお越しください!
ご相談・お見積もり無料!! 住まいに関することなら何でも

お気軽にご相談ください★
株式会社 ヨコタホーム 
フリーダイヤル:0120-665-529
営業時間:9:00~19:00 
※土日、祝日も営業(年始を除く)

2017年7月6日
ページトップへ