A様邸 新築工事③

 

今年の夏は異常な暑さで現場も営業も

てんてこ舞い状態でしたが、

ようやく秋らしい涼しさがやってきましたね!

 

そんな中、まだ残暑の厳しかった日に

「上棟式」を行いました!

 

<上棟後>

 

棟が上がって一気に家らしくなりましたね(^o^)♪

 

ところで、上棟式って何のために行っているかご存知ですか?

名前は聞いたことあるけど、ぶっちゃけよく知らない・・・

って方、多いと思います!

 

これからマイホームを考えられている方、

お施主様にとっては結構大切なことなんです。

 

というのも、「上棟式(建前ともいう)」は

上棟までの工事が何事もなく無事に終了した喜びを祝う

という意味合いで一般的に知られています。

この他にも、家が無事に完成してお引渡しができるよう

祈願する儀式でもあり、

お施主様と施工業者との協力を意味する式でもあるんですよ!

 

素敵なお家を完成させるためには、

欠かせない儀式なんですね。

 

と、今回はここで終了です!

次回は屋根瓦とサッシ組み付けについてお伝え致します★

お楽しみに(*‘v‘*)

 

小川 翼(おがわ つばさ)

 

2018年9月24日
ページトップへ